辛うまラーメン日本一!目指せ全国制覇!蒙古タンメン中本
logo

秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載の原作「刃牙」シリーズは、地下闘技場の最年少チャンピオンである主人公・範馬刃牙(はんま バキ)と “地上最強の生物”と呼ばれる父・範馬勇次郎(はんま ゆうじろう)との壮絶な死闘を軸に様々な格闘士たちの闘いを描いた大人気格闘漫画。

アニメ『バキ』最凶死刑囚編の続編となる大擂台賽編がついに開幕!!
Netflixで全話独占配信中、TOKYO MX1ほかにて好評放送中のアニメ『バキ』大擂台賽編と、蒙古タンメン中本の地上最強コラボの全容が公開となりました!
2018年のコラボから2年。コラボ第2弾となる今回も新たな最強ラーメンが誕生しました。その名も「範馬刃牙、復活ッッラーメン”蒙辛皇(もうしんおう)”」。

エビの風味が味わえる辛ソースに角切りチャーシュー、エビ、ホタテ、蒙古タンメン中本自慢の辛し麻婆豆腐、北極玉子に加え、野菜もたっぷり乗り、たべごたえ抜群の太麺と合わさることで、辛さと旨さをガッツリ楽しめる一杯に仕上がっています。

作中に登場する“海皇”のような最強の風格が漂い、そしてこれを食べれば、範馬刃牙が瀕死の状態から超回復を遂げ“復ッ活ッ”したように力が湧き上がる、まさに大擂台賽編とのコラボにふさわしいラーメンが完成しました。

「範馬刃牙、復活ッッラーメン”蒙辛皇”」は7月27日(月)より東京、神奈川、千葉、埼玉の対象の21店舗で平日限定、各店1日20食限定で販売開始となります。また、蒙辛皇をご注文された方にはコラボオリジナル特典として、極限まで衰弱したバキの肉体を再現した「ガリバキ紙エプロン」をプレゼントいたします。

地上最強のラーメンをぜひご賞味ください!

「範馬刃牙、復活ッッラーメン”蒙辛皇”」

2020年7月27日(月)より、21店舗にて販売!

■価格:1,250円

■実施店舗:

【東京都】上板橋本店・西池袋店・東池袋店・新宿店・渋谷店・目黒店

高田馬場店・御徒町店・錦糸町店・吉祥寺店・町田店・立川店・秋津店

【埼玉県】大宮店・草加店・川越店

【神奈川県】横浜店・川崎店・橋本店

【千葉県】千葉店・船橋店・柏店・市川店

■コラボ特典:「範馬刃牙、復活ッッラーメン”蒙辛皇”」をご注文されたお客様には、

「ガリバキ紙エプロン」(非売品)をプレゼント

※平日限定の販売となります。

※各店1日20食限定となります。

※コラボ特典がなくなり次第販売終了となります。

 

■アニメ『バキ』大擂台賽編×蒙古タンメン中本 コラボ特設ページ:

https://baki-anime.jp/special-contents/nakamoto/

baki2_nakamoto_poster_0708